2017年7月24日月曜日

旭区支部 生涯学習セミナー開催

7月に24日(月)生涯学習セミナーが開催された。テーマ 今をどう生きるか?参加者11名前回からチラシを見て参加された西條さんが入会された。前回参加された時事情があって表情も今一つ。生活倫理相談をおすすめし相談された。今日はちょと表情も明るくて良かったです。参加者は、
それぞれ今日の感想を発表して終了しました。8月は21日暑気払いです。皆さん是非ご参加下さい。     広報

2017年7月16日日曜日

富士研修特別セミナー丸山敏雄とその時代

7月15日、16日、17日と富士研特別セミナーに横浜から4名で参加しました。爽やかな空気の中、丸山敏雄先生の壮絶な人生を映画で、学ぶ事ができ感激です😆広報委員

2017年7月10日月曜日

港北区吟行会

7月8日(土)馬場花木園で、13時35分から15時迄、吟行会を行いました。今井講師より、蓮はどろどろした池から、凛とした美しい花を咲かせます。素敵ですね。とコメントが、ありました。どういう訳か例年より、蓮の花が咲かないと、いつも庭の手入れをする管理者が、淋しげに、語ってました。参加者12名。高点歌、吟行会真夏の太陽古代ハス葉の裏見せて涼しさ拾う(金子三重子)、群生のヤブカンゾウは背伸びして吾に向いて何かいいたげ(丹羽美枝子)、広報委員

2017年7月9日日曜日

なぜ倫理を学んでいるのか? 藤崎部長おはよう倫理塾

 妙蓮寺会場で6時〜7時 藤崎正剛部長の合同おはよう倫理塾を開催しました。
参加者71名
 神奈川区支部 佐野よしきさんは7月30日開催する青年フォーラムの弁士として登壇予定の練習を兼ねて実践報告をしました。大学から東京に来て人間関係の行き詰まりを「おはよう倫理塾」で聞いた「万象我師」の言葉に、今までの人間関係を自分自身として考えていなかった事を反省し、変わるきっかけを掴んだ話をしました。

 藤崎正剛部長の講話は、「なぜ倫理を学んでいるのか?」の質問から始まりました。
創始者は栞のかなで
  純情 すなお 「ふんわりとやらかで何のこだわりも不足もなく澄みきったはりきった心」を持ち続ける事と記しています。
日々暮らしの中で、この「すなお」の心を持ち続きる事は難しいですが、目指す事が重要です。
 「一日も1分も曇らしてはならぬのは人の心です」
何かあったら振り返る事ができるのが倫理です。
 夫婦が相手の100の美点を書き出す実践する中で、不足不満をも逆に美点として見る事で日常の嬉しく感じられる事がどんどん増えてくるのです。

美点を見るとは家族など身近な人に心を向ける事です。

2017年6月27日火曜日

7月15日の子育てセミナーについて(お知らせ)

7月15日に開催する子育てセミナーについて、横浜市教育委員会から後援名義をいただきましたので、ここにお知らせいたします。

今回は南幸自治会館にて100名の動員目標で開催する子育てセミナーです。

内容は町筋幸江顧問による講義と、 子育て中の方から聞く実践報告。
そして、お父さんお母さんが学んでいる間に開催する「学び・遊び・躾」をテーマにした子供倫理塾のご紹介、最後には盲目のテノール歌手、新垣勉さんからの歌のプレゼント、と盛りだくさんです。

ぜひともお誘い合わせの上、ご参加いただきますようご案内申し上げます。


2017年6月17日土曜日

平成29年度指導資格認定証授与式

6月5日(月)倫理研究所(2階ホール)午前10時から「指導資格認定授与式」がありました。横浜市より、荻いく子さん、志村が参加しました。25名の出席でした。全国、7ヵ所で行われてました。北奥明彦部長より、善き案内人として、活躍してくださいとのコメントが、ありました。背筋が伸びるおもいで、緊張しました。(広報委員)